24時間戦えますか


世の中には、ユニークな商標、面白い商標、意外な商標、奇妙な商標、不気味な商標、変な商標、可愛い商標、怖い商標など様々な商標が登録されています。商標とは自社の商品・役務と他社の商品・役務との識別標識としての役割を担っており、特徴ある独創的な商標は人々の印象に残りやすく、使用することにより一層の信用と価値を有していくものです。

「24時間戦えますか」

みなさんは、このフレーズをご存知ですか?

懐かしいCMのフレーズです。

第一三共ヘルスケア株式会社の『勇気のしるし 〜リゲインのテーマ〜』でのワンフレーズです。

黄色と黒は勇気のしるし
24時間戦えますか
リゲイン リゲイン
ぼくらのリゲイン
アタッシュケースに勇気のしるし
はるか世界で戦えますか
ビジネスマン ビジネスマン
ジャパニーズ ビジネスマン

1989年〜92年に放映されていたリゲインのCMのテーマ曲です。
このテーマ曲は当時、視聴者に相当なインパクトをもたらしました。

「24時間戦えますか」のキャッチコピーは2006年〜現在までも使用されているようです。

この「24時間戦えますか」は実は商標登録されています(第5143946号)。商標権者は第一三共ヘルスケア株式会社で、指定商品は第5類「薬剤」と第32類「ビール,清涼飲料,果実飲料,ビール製造用ホップエキス,乳清飲料,飲料用野菜ジュース」となっています。

このようなインパクトのあるキャッチフレーズは単なるうたい文句にとどまらず、「24時間戦えますか」といえば「第一三共のリゲインのCM」というように、商標としての機能をも有しています。このようなものについては商標登録を受けることができるのですね。



戻る

登録について

商標の知識